2014年04月11日

スタップ細胞!!



世の中...........。

今注目のスタップ細胞。

路上のご意見番達はインタビュ〜でしきりにないと主張している。

はたまた...色仕掛けで発表に至った....というやからもいる。

なんと....一人で、たった一人の力で、ネイチャ〜に発表したと勘違いしているやからもいる。

知恵のある人間なら、スタップ細胞が存在している可能性が多い事だと解るはずだ。

人間がこの世に産声を上げるには......卵子と精子が必要なのは解っているのに。


勝手に一人の力で?....ネイチャ〜に出せる物なら.....誰もが!!有名な人になってるなずだ!!

なんで....こんな簡単な事に気づかないのだろうか?

とかげのしっぽきり....にしか!!自分には...伝わってこない!!


少し話は戻るが!

何らかの、作用で.....卵子の中の何らかの細胞が....精子の中の何らかの細胞と融合して..人間の何らかの臓器

心臓、脳、口、手、足になるのは理屈でわかっているのに。

その事自体が判明されていないだけで。

頭からスタップ細胞が存在しないと路上でコメントをしているやから達には心底あきれてものも言えない。

科学者は実験で成功しないとあるとは断定出来ないだけだと、いう事が路上でインタビュ〜されている人達はわかってるんだろうか?

自分たちの責任を一人になすり付ける様な....会社は....存在自体してはいけない!!

特に日本という国の信用にもかかわってくるものだと、解ってるんだろうか??

説明や、証明をする事は自分はできないが.....スタップ細胞は存在しないと人間自体形成されないんじゃないかとも....思う。

男だろうが、女性だろうが...関係ない!!

間違いを、ミスを、一人におしつける行為自体......その時点でその企業は死んでいるとも.....思う!!

話題に、上がっている彼女が出したレポートを管理、ネイチャ〜に提出してもいいと判断した、周りの人間たちの
逃げる姿に無性に憤りをおぼえる!!

きさまらにも.....責任は....ないのかと!!




  

Posted by コ~タロ~ at 15:39Comments(0)

2014年04月04日

思い出。



3月29日..........なんと、車の納車日に........。

天国に......旅立ってしまった。

とうとう......一人ボッチになっちまった。

でも....家族がいる事を再認識できた。


20数年前.....新宿によくのみに行っていた。

思い出の曲が頭の中をよぎった。

何故か........演歌だ。

その店にとある声優の女性の方がよく来ていた。

その方が歌う.......越冬ツバメが大好きだった。

20代でくそ生意気なヤツだったのかもしれない。

絡めた小指....互いに咬めば.....特に2番の歌詞が好きだった。

鶴田浩二の....男という歌も友人とよく聞いたもんだ。

ポップス、ROCK、JAZZ、も大好きだが......森昌子の....越冬ツバメは...詩が...心に...しみた。

思い出は、はかないモノだが...時として、心のよりどころになる気がしてならない。

健康は.....なにものにもかえがたい。

日本というこの国トップに伝えたい......バラまいた放射能をなんとかしろと。

ある湖では魚釣りも禁止...もちろん持ち帰りも...食する事も..禁止。

関東圏からすぐ近くの湖だ....。

原発から200キロ近くは離れている場所なのに。

湖底に沈んだ放射線量がすごいらしいのが原因だかららしい。

10年後...20年後の子供達の健康はどうするんだろう。

心底!

チョ〜パン...いれて....ケリでもくれてやりたい気分だ!!

見殺しは許せないぜ。





  

Posted by コ~タロ~ at 21:40Comments(0)